海と日本PROJECT【日本財団】

ふくしま海ごみ
削減プロジェクト

烏崎海浜公園の海岸清掃活動(南相馬市)


2021年6月6日(日)、福島県内5箇所で「一斉ごみ拾い活動」が実施され、南相馬市では、烏崎海浜公園でのごみ拾い活動を行いました。




烏崎海浜公園は原町火力発電所のとなりにあります。



朝9時からの開始でしたが、協賛企業様や地元の方など、多数お集まり頂きました。




当日は感染症対策として、参加者の方にはマスク着用の上、検温、手指消毒をお願いしました。




南相馬市長 門馬和夫様も参加され、ご挨拶を頂きました。




いよいよごみ拾い開始です。
一見少なそうに見えましたが、南北に長い海浜公園の端に近づくとだんだん増えてきます。


約1時間半後、ごみ拾いが終了したころには、ごみ回収車2台がいっぱいになりました。
参加者の方からは、「海なのに街のごみが多く、街のごみを削減することが海ごみ削減につながることがよくわかりました」などの声を頂きました。


【協賛団体様(順不同)】
藤倉コンポジット 様
ダイナム 様
第一生命保険 様
JT 様

その他、地元の方をはじめ多数の方にご参加頂きました。誠にありがとうございました。

Page Top